ご来院の方へ:病院のご案内

倫理委員会

設置目的

 当院で行われる様々な医療行為及び医学研究について、医の倫理に関するヘルシンキ宣言及び芦屋市個人情報保護条例等の趣旨を尊重し、文部科学省及び厚生労働省が示す「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を踏まえて、倫理的観点からその妥当性を審査することを目的として市立芦屋病院倫理委員会を設置しています。

倫理委員会の任務(審議事項)

倫理委員会は、次に掲げる事項を審議します。

  1. 「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の対象となる医学系研究に関する事項
  2. 当院で実施する新たな医療や保健適応外診療に関する事項
  3. 当院における医療行為に関する倫理的事項
  4. 上記のうち、
    ・学会発表内容の倫理的審査
    ・他の機関との共同医療行為等であって既に主たる機関において倫理委員会の承認を受けたものの審査
    ・効果の認められている保険適応外診療についての審査
    については、持ち回り審査を含む迅速審査を行う。

承認案件一覧

平成30年度倫理委員会承認案件一覧[PDF形式/84KB]

平成29年度倫理委員会承認案件一覧[PDF形式/131KB]

平成28年度倫理委員会承認案件一覧[PDF形式/143KB]

平成27年度倫理委員会承認案件一覧[PDF形式/91KB]

平成26年度倫理委員会承認案件一覧[PDF形式/85KB]

研究情報の公開について(オプトアウト用資料)

 臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入もなく、診療情報等の情報のみを用いる研究等については、 国が定めた指針に基づき「対象となる患者さんのお一人ずつから直接同意をとる必要はありません」が、 「研究の目的を含めて研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要」とされています。

 このような手法を「オプトアウト」といいます。オプトアウトを用いた臨床研究は下記のとおりです。下記の研究への協力を希望されない場合は、下記担当窓口までお知らせください。

市立芦屋病院が参加している研究のうち、オプトアウトに該当するもの

部門 研究課題名(クリックで詳細表示) 対象データ・該当期間
外科 専門医制度と連携したデータベース事業について [PDF形式/119KB] 2017年6月~
血液・腫瘍内科 日本血液学会疫学調査「血液疾患登録」 [PDF形式/52KB] 2017年6月~
産婦人科 日本産科婦人科内視鏡学会における手術および合併症の登録 [PDF形式/120KB] 2018年8月~
リハビリ
テーション科
日本の緩和ケア病棟に入院中のがん患者に対するリハビリテーションの有効性を調べるための前向き観察研究:実施可能性に関する予備的研究 [PDF形式/126KB] 2018年8月~
2018年9月
リハビリ
テーション科
日本の緩和ケア病棟に入院中のがん患者に対するリハビリテーションの有効性を調べるための前向き観察研究:実施可能性に関する予備的研究(改訂版version1.1) [PDF形式/115KB] 2018年9月~
2019年7月
放射線科 当院における携帯型迅速クレアチニン測定装置『スタットセンサー エクスプレスi』を利用した造影CT検査の運用 [PDF形式/57KB] 2018年10月~
2019年10月
糖尿病・
内分泌内科
当院におけるGLP-1受容体作動薬の長期的作用についての検討 [PDF形式/75KB] 2018年12月~
2023年10月
糖尿病・
内分泌内科
当院における高齢糖尿病患者における早期認知障害(MCI)の特徴についての検討 [PDF形式/71KB] 2018年12月~
2023年3月
神経内科・
脳神経センター
重心動揺計検査を用いた認知症疾患,軽度認知障害(MCI)の鑑別診断への応用 2018年12月~
2020年3月
緩和ケア内科・
脳神経センター
脳波・脳磁図による神経疾患の診断技術の開発 2018年12月~
2020年3月
血液・腫瘍内科 血液疾患関連患者の臨床データおよび治療経過に関する疫学観察研究 [PDF形式/208KB] 2019年2月~
2028年12月
消化器内科 消化器内視鏡に関連する疾患,治療手技データベース構築 [PDF形式/103KB] 2019年4月~
2024年12月

オプトアウトに関するお問い合わせ先

市立芦屋病院 事務局総務課 0797-31-2156(代表)